日本の中央メディアを取り込んだ中韓の影響力を見える化したら

日本のメディアを取り込んだ中韓の影響力を見える化してみた。
この地図を見ればおわかりいただけるように、
日本の大手メディアは提携関係だの、社内に中韓の新聞社・テレビ局だのの支社をおくだのして
影響力を行使されていることがわかると思う。

tokyo_

まず、NHKだけど、同じ住所に
中国の国営放送の支局と韓国のKBSが同居している。

NHK
東京都渋谷区神南 2-2-1

中国中央電視台 (中国の国営テレビ局)
東京都渋谷区神南 2-2-1 NHK放送センター内

韓国放送公社 (KBS)  (大韓民国のテレビ局)
東京都渋谷区神南2-2-1  NHK東館710-C

つぎに、
毎日新聞 東京本社には
日本を屈辱し、バカにすることでは韓国一優秀な
朝鮮日報社駐日特派員室 が同居。

そして、朝日新聞の住所には
韓国の東亜日報と「同紙が日本関連の記事を書くときは、いつも好意的に書かないのに決まっている」とニューズウィーク誌
に言われたニューヨーク・タイムズが同居している。さらに、
中国共産党中央委員会の機関紙・人民日報 と提携

朝日新聞 東京本社
東京都中央区築地5-3-2

東亜日報 (大韓民国の日刊新聞)
東京都中央区築地5-3-2

ニューヨーク・タイムズ東京支局
東京都中央区築地5-3-2

「尖閣諸島は日本が盗んだ」と書く
ニコラス・クリストフ氏(同氏の奥様は中国系)がいるニューヨーク・タイムズも
けっこう反日で油断できない。

こうやって見ると
日本はかなり反日勢力によって抑え込まれてる。

メディアの書くことから疑っていかないと何が真実かわからないことになる
 国旗はここを使わせていただきました ここ
 地図はここを使わせていただきました ここ