現代自動車アイオニックが米で芸術作品に変身

現代自動車は21日、「アイオニック」ハイブリッド仕様車に神経科学技術を応用した芸術作品「走ることができるシナプス(The Roadable Synapse)」を米ロサンゼルスのロサンゼルス郡美術館に展示したことを明らかにした。

同作品には車体の横に風車形の電子装置を設置し、走行中に自動車に影響を与える風などの外部情報を収集。それを車内のスピーカーから流れる音楽を通じ、運転者に知らせる仕組みが搭載されている。

車の走行速度に合わせ、音楽の速度も自動的に調節され、エンジンの回転数によって音楽の音の強弱も変化する。燃費を考慮し、運転効率が低下すれば、スピーカーから流れる音楽の音質も悪くなる。同作品はロサンゼルス郡美術館のプロジェクト「アート+テクノロジーラボ」の一環で、参加作家のジョナサン・キーツ氏が製作した。
http://www.chosunonline.com/

Posted in 未分類 |

サムスンバイオ、武田薬品と新薬開発で提携

バイオシミラー(バイオ後続品)開発に取り組むサムスンバイオエピスは21日、日本の武田薬品工業と新薬の共同開発を行う提携契約を結んだ。今回の提携を機に本格的な新薬開発に乗り出す。先行して新薬開発に参入したライバル企業のセルトリオンと共に韓国の新薬産業のレベルアップにつながると期待される。

サムスンバイオエピスと武田は、急性すい臓炎の治療薬候補「TAK-671」の開発に向け、動物実験から臨床試験までを共同で実施し、今後は他のバイオ新薬にも協力対象を拡大していく計画だ。

武田は世界19位の製薬会社で、アジアでは最大規模だ。武田はサムスンのバイオシミラー開発能力が新薬開発に大きく役立つとい判断したもようだ。化学合成医薬品とは異なり、生体物質から作るバイオ新薬は試験用製品の生産段階から容易ではないケースが多い。

Posted in 未分類 |

US Navy halts all operations worldwide to investigate warship collision near Singapore

The US Navy has announced that the world’s largest and most powerful armada will immediately pause all operations for a fleet-wide safety review following the predawn collision of a guided-missile destroyer and an oil tanker that left 10 sailors missing near Singapore, the fourth naval accident in the Pacific this year. Chief of Naval Operations Admiral John Richardson announced the rare global “operational pause” in a video posted to social media Monday. He did not say how...
Posted in 未分類 |

【韓国崩壊】日韓断交が本当に実現クル━━━━━(°∀°)━━━━━!!! 文在寅のおかげで韓国詰んだwww

【韓国崩壊】日韓断交が本当に実現クル━━━━━(°∀°)━━━━━!!! 文在寅のおかげで韓国詰んだwww



posted by



1 :荒波φ ★@\(^o^)/:2017/08/21(月) 11:26:52.76 ID:CAP_USER*.net
文大統領が“タカリ外交”宣言、徴用工問題で日本企業2000社標的 識者「補償ビジネスを国家ぐるみでやるということ」
2017.8.21

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が歴史問題を蒸し返し、日本に「タカリ外交」を展開する姿勢を鮮明にした。就任100日の17日に開いた記者会見で、日本の朝鮮半島統治時代の徴用工問題について、「個人の権利は残っている」と述べたのだ。韓国政府として、個人請求権が消滅していないとの判断を示したのは初めてとなる。

慰安婦問題に加え、徴用工問題が新たな「賠償カード」となり、訴訟を通じて日本企業に補償を迫ってくることは確実だ。

徴用工をめぐる文氏の17日の発言は、狂気の沙汰としかいいようがない。1965年の国交正常化に伴う日韓請求権協定に基づき、日本政府は政府や企業に補償、賠償の義務はないとの立場で一環している。

韓国政府も2005年、徴用工問題について「解決済み」との立場を示していた。慰安婦とサハリン残留韓国人、韓国人被爆者については協定の対象外と主張する一方で、協定で日本から韓国に支払われた3億ドルの無償資金は「強制動員の被害補償問題を解決する(性格の)資金」と指摘していたのだ。

05年といえば、文氏の盟友で「反日」に邁進(まいしん)した盧武鉉(ノ・ムヒョン)時代。しかも、文氏は政権の高官を務めていた。

ところが文氏は、韓国人の個人請求権が消滅していないとする12年の韓国最高裁の判断をよりどころに「韓国政府はこの立場で歴史問題に臨んでいる」と説明した。

12年の最高裁判断後、韓国では元徴用工らが日本企業に損害賠償支払いを求めた12件の訴訟で、日本企業に賠償を命じる判決が続いている。最高裁の最終的な確定判決は出ていないが、文氏の今回の発言で原告勝訴の確定判決が出る可能性は高まり、その場合、日本企業は多大な出費を強いられることになる。

慰安婦問題についても、文氏は「慰安婦問題が判明し、社会問題となったのは(1965年に日韓基本条約を締結した)韓日会談よりかなり後で、会談で解決したというのは正しくない」と述べ、「未解決」と強調した。

こうした文氏の発言について、拓殖大学の藤岡信勝客員教授は「韓国は永久に補償ビジネスを国家ぐるみでやろうとして、大統領がその先頭に立ったという宣言だ」と指摘する。さらに、韓国が作った『強制動員調査委員会報告書』の中には、徴用工問題で日本企業の名前が2000社ぐらい出ており、今後、訴えられる可能性がある。

日本企業は唯々諾々として、不当な判決に応じるべきではなく、2000社は結束して不当な請求に対しては応じないという姿勢をはっきりと示すべきだ」と語った。


http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210003-n1.html



「文在寅:日本の朝鮮半島統治時代の徴用工問題について、『個人の権利は残っている』と述べたのだ
「韓国政府として、個人請求権が消滅していないとの判断を示したのは初めて」
「12年の韓国最高裁の判断をよりどころに『韓国政府はこの立場で歴史問題に臨んでいる』と説明」
「韓国が作った『強制動員調査委員会報告書』の中には、徴用工問題で日本企業の名前が2000社ぐらい出ており、今後、訴えられる可能性」




219 ::2017/08/21(月) 12:21:25.61 ID:EVglldQc.net
これやったら終わりだろ?
過去の政権ですら問題にしなかったのに



484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/21(月) 12:55:52.88 ID:Fy5jfN/5.net
>>219
そう。これやったら終わり。
だから韓国の最高裁は判決出さずに

4年くらい放置してる。
日本政府は、韓国の最高裁で判決が出て、

日本企業が敗訴したら
国際司法裁判所に提訴すると言ってる。
国際法で裁かれたら韓国が負けるのは確実なので、

文大統領は裁判で決着するのではなく、
政府間交渉で『和解』しようと打診している。
・・・
⇒続きはこちら
Posted in 未分類 |

中国「韓米合同軍事演習における米軍の減少ではまだ不十分」

21日から始まった韓米合同軍事訓練に参加した米軍兵力の規模が昨年より減少したことと関連し、中国が朝鮮半島の緊張緩和には「まだ不十分」との立場を明らかにした。中国外交部の華春瑩報道官は21日の定例記者会見で、関連質問に対し「確かに各国の努力の下剣抜弩張(剣を鞘から抜いて、石弓に矢をつがえている緊張局面)の朝鮮半島の形勢は少しずつ緩和される兆しが見える」と答えた。

しかし、華報道官は「私たちは、米韓の軍事演習は現在の緊張局面の緩和にも、各国に対話を促す努力にも有益ではないと思う」としたうえで、「まだ不十分で、形勢は依然として緊張している。朝鮮(北朝鮮)や米国などの当事国がより多くの努力を傾けることを望む」と述べた。

Posted in 未分類 |

【画像】パククネさん(65)の現在が ヤ バ す ぎ る …

【画像】パククネさん(65)の現在が ヤ バ す ぎ る …



posted by



1 :ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/21(月) 18:43:40.26 ID:CAP_USER*.net
憔悴した様子の朴槿恵・前大統領
2017/08/21 16:16

21日、ソウル市瑞草区のソウル中央地裁にて、「国政介入事件」の第56回公判に出席するため護送車から降りて法廷に向かう朴槿恵(パク・クンへ)前大統領。


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/21/2017082101932.html

http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/08/21/2017082101832_0.jpg

http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/08/21/2017082101832_2.jpg

http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/08/21/2017082101832_4.jpg

http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/08/21/2017082101832_7.jpg

http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/08/21/2017082101832_8.jpg
⇒続きはこちら
Posted in 未分類 |

【緊急拡散】アメリカ政府、中国との戦争は避けられない!!!? その理由が ヤ バ す ぎ る !!!

【緊急拡散】アメリカ政府、中国との戦争は避けられない!!!? その理由が ヤ バ す ぎ る !!!



posted by




1 :岩海苔ジョニー ★:2017/08/21(月) 06:26:18.57 ID:CAP_USER9.net
「トランプ政権では起こり得る」:米デフォルトリスク、トランプ政権の混乱で「正夢」も
米政府の債務不履行(デフォルト)リスクに対し、金融市場の懸念が表面化しつつある。
2017年08月18日 18時36分

[東京 18日 ロイター] - 米政府の債務不履行(デフォルト)リスクに対し、金融市場の懸念が表面化しつつある。資金手当てができている9月末までに米議会が債務上限の引き上げを承認するのか、予断を許さない情勢になっているためだ。背景にはトランプ政権の迷走もあり、世界最大の米国債保有国である中国と日本が利払いを受けられないという「悪夢」が「正夢」になる可能性を、頭ごなしには否定できない。

<白昼夢ではない米デフォルト・リスク>

ムニューシン財務長官は「9月いっぱいまでの資金手当てはできてている」と表明したが、それ以降は、米議会による債務上限の引き上げ承認が必須。

しかし、9月5日の米議会再開後、9月末までの審議日は、下院で12日間、上院で17日間しかない。

絶対にそんなことは起こらないだろうということが、トランプ政権では起こり得る」(機関投資家)と、一部の参加者は身構え始めた。

米3カ月物米国庫短期証券(TB)の利回りは7月25日、1.203%まで急上昇し、2008年10月以来、約9年ぶりの高水準に達した。「債務上限を巡る議会での対立で償還が遅延するとの懸念から、TBはつま弾きにされている」(ストーン&マッカーシーのストラテジスト、ジョン・キャラバン氏)という。

世界最大級の米国債保有国の中国と日本も、他人事ではない。

米国は10月2日に既発債務に対して70億ドルの利払いを実施する予定だが、あくまでも債務上限引き上げが前提だ。

6月末時点の中国の米国債保有額は1兆1465億ドル、日本の保有額は1兆1022億ドル。債務上限引き上げの承認がずれ込めば、兆円単位の利払いが滞る。

「利払いがなかった場合は、利払いの技術的遅延という解釈で、日本政府としては様子を見ることになるだろう。他の債権者からデフォルト宣言があるとしても、日本は最後になるのではないか」(河上信彦・元財務省為替資金課長)という。

この件に関して、日本の財務省は「状況を注視している」(国際局)としている。

<FRBの計画に影響も>

米連邦公開市場委員会(FOMC)は、6月に米連邦準備理事会(FRB)のバランスシートの具体的な縮小方法を公表し、7月の声明で米経済がおおむね予想通りの展開となれば「比較的早期」に縮小に着手する方針を確認した。

市場は次回9月19、20日のFOMCで、縮小プロセスの発表があり、10月に縮小が開始されると見込んでいる。

しかし、ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁は17日、FRBはバランスシートの縮小開始時期を決定する際に、債務上限を巡る議会での議論も注視するだろうとの見方を示した。   「FRBは9月にBS縮小を決定することはできるが、米財務省の資金繰りが厳しくなることが見込まれる中で、開始時期が後ずれする可能性もありそうだ」(日本政府関係筋)との見方もある。

<米財務省の入札計画に狂い>

債務上限引き上げにメドがつかない状況は、米財務省の第3・四半期の債務発行計画を狂わせた。

米財務省は、FRBの国債買い入れ減少計画に備えて、年内に財務省証券の発行を増加させる方針を示していた。

しかし、債務上限を巡る討議が長引く中、8月2日に公表した四半期定例入札の詳細では、第3・四半期の入札規模を960億ドルに据え置き、検討していた超長期債の発行も見送った。

この結果、発行増が第4・四半期に集中し、発行規模が5010億ドルと大幅に拡大する見通しで、米国債市場の需給悪化要因になりそうだ。

米国では、国債発行枠に上限(法定債務上限)があり、超過は許されていない。現在の上限は19.9兆ドル。

オバマ政権下の2013年10月には、債務上限に対する暫定予算案が期限の9月末まで成立せず、約18年ぶりに米国の連邦政府機関が一部閉鎖され、80万人以上の政府職員が自宅待機となった。
・・・


http://www.itmedia.co.jp/business/spv/1708/18/news105.html




「米政府のデフォルトリスクに対し、金融市場の懸念が表面化しつつある」
「9月末までに米議会が債務上限の引き上げを承認するのか、予断を許さない情勢」

「米国は10月2日に既発債務に対して70億ドルの利払いを実施する予定だが、あくまでも債務上限引き上げが前提」
「債務上限引き上げの承認がずれ込めば、兆円単位の利払いが滞る」
「絶対にそんなことは起こらないだろうということが、トランプ政権では起こり得る」







10 :名無しさん@1周年:2017/08/21(月) 06:43:24.74 ID:aIJVA6x20.net
とりあえず、それまでに
北朝鮮へ攻撃をしかけ、それに中国が同調し、
アメリカの敵国になれば

中国の債権は
全て無効になるから、
アメリカの経済問題も解決だな。
⇒続きはこちら
Posted in 未分類 |

過去5年間、毎日故障!! バ韓国製自走砲「K9」でまたもや屑チョンが死亡!!!!

屑チョン殺しの名品・K9


一昨日、バ韓国製の自走砲「K9」が爆発事故を起こし、2匹の死者を出していました。

このK9は、自称「バ韓国産の名品武器」とのことですが、

過去に1708回も故障や事故が発生しています。


そんな欠陥武器を未だに使い続けるとはwwwwwww


この名品とは、屑チョン兵士を効率良く殺してくれるところから名づけられたんですかねぇ。


ま、有事の際もこのK9は盛大に屑チョンどもを殺してくれそうです。

いやぁ、楽しみで楽しみで仕方ないですなぁ。


-----------------------
爆発し兵士2人の命奪った韓国軍の“名兵器”、過去5年で1708回故障=「どこが名品?」「1日に1回は壊れる不良品だ」―韓国ネット

 2017年8月19日、韓国陸軍の射撃訓練場で火災事故により2人の死者を出した韓国型自走砲「K9」について、韓国・ニュース1などが詳しく報じた。陸軍砲兵戦力の中核火力であるK9は海外にも輸出され、韓国内では「韓国産の名品武器」とも呼ばれるが、実際は故障や事故が後を絶たないという。 

 K9は、長射程砲、放射砲(多連装ロケット)など北朝鮮に比べ劣勢にあった砲兵火力を強化するため、10年間にわたる開発の末、2000年から戦力化された。現在、最前線に500門以上が実戦配備されている。 

 90%を超える命中率に自動射撃統制装置、毎分6発の高速射撃機能などを備える同機の1両の価格は37億ウォン(約3億5600万円)に達するが、すでにトルコ、ポーランド、フィンランド、インドなどに輸出実績があり、ドイツ、ロシア、フランスなど世界有数の軍事大国と輸出競争を繰り広げているという。 

 しかし導入からの歴史を振り返ると、故障や事故が後を絶たない。1997年12月、試作1号機の火力性能試験中には、弾が発射されず、内部が炎に包まれ研究員1人が死亡する事故が発生した。2010年には、北朝鮮による延坪(ヨンピョン)島砲撃によって海兵隊に配備されていたK9が被弾し、一部装置の損傷で、反撃に支障が生じた。 

 こうした事故・故障について韓国メディア・YTNは専門家の話を基に、「“名品武器”が5年間で1708回故障」とする記事を報じた。番組に出演した建国(コングク)大警察学科のイ・ウンヒョク教授は「事故は5年間で1700件程度は確実に発生していた」と述べた。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「他の武器は問題があれば生産を中止するのに、K9だけ中止しないのはなぜ?」「このどこが名品?」「自国の兵士を殺す殺人兵器じゃないか」など、K9への批判の声が多く寄せられた。 

 また、後を絶たない防衛産業の不正問題に「開発費の3分の1が実際に開発に使われ、3分の1は賄賂に消え、残りの3分の1は関係者のポケットに入ったんだろう」と疑惑の声も。 

 その他、「5年間で1700回も故障したのなら、1年で340回壊れたことになる。ということは、休日を除けば1日に1回はどこか壊れる不良品ということじゃないか」とするコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b176807-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ







Posted in 未分類 |