2014/03/02、 4サイト追加とWassupによるこのサイトへのアクセス数データ公開とか -19

[`fc2` not found]

ハーバート大学ケネディ研究所belfer center
http://belfercenter.ksg.harvard.edu/index.html

ブルッキングス研究所(ブルッキングスけんきゅうじょ、The Brookings Institution)
Brookings: Topics – China’s Economy
Brookings: Topics – U.S. Economic Performance
Brookings: Topics – Chinese Politics
Brookings: Topics – U.S. Foreign Policy
Brookings: Topics – Group of Eight
Brookings: Topics – U.S. Department of Defense
Topics – U.S. Department of State

ボロロン速報
http://bororon.doorblog.jp/

半島韓速所
http://kansoku.nazcaserver.com/

以上をfeedに追加しました。

それから、
WassUP設置後24時間経過したので
1日のアクセス数を公表することにしました。

下記がそれです。

これがサーバーへの負荷に影響するアクセス数ですが、アクセス数だけでは
負荷は、はかれません、当たり前ですが。
DurationだのAllocation、Load zone、Userシナリオだの、cronの動かし方だのいろいろな要素で決まります。

たとえば、
1日数百のfeedを取りに行き自動でページを作るeastasianews.netのようなサイトでは一般サイトより多くの負荷がかかります。
また、visitorによるアクセス時間が分散していれば問題ないのですが集中した場合
負荷がかかります。

今利用しているサーバーは高負荷でパーミションが0にさせられるようです。

あっ、それから
下記の1日のアクセス数は負荷の参考にするためのデータで
当然Botやスパムも含まれています。

WEBのアクセス解析はVisitorの検出精度で大きく、アクセス数が変わるのです。

Wassupによるeastasianews.netサイトへのアクセス数データ公開