ドイツ緑の党、ユーログループ次期議長に緊縮策転換求める

[ベルリン 11日 ロイター] - ドイツのメルケル首相率いるキリスト教民主同盟(CDU)が連立を模索する環境政党、緑の党のペーター共同代表は11日、ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)の次期議長について、緊縮政策からの転換のほか、投資や財政面での連携を支持すべきとの見解を示した。
This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.