米国がユネスコ脱退へ、反イスラエル姿勢など理由に

[パリ 12日 ロイター] - 米国は12日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)から脱退すると発表した。脱退時期は2018年末の見通し。組織の運営方法に加え、反イスラエル的な姿勢などが理由と説明した。
This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.