中国人「日本の学者が示した古地図が『尖閣は中国の領土』を改めて証明」

170826-1-001.jpg

日本の学者が示した古地図が「尖閣は中国の領土」を改めて証明

2017年8月24日、環球網は韓国メディアの報道を引用し、「日本の歴史学者が示した古地図によって尖閣諸島が中国固有の領土であることが再び証明された」と伝えた。

韓国・聯合ニュースによると、日韓史が専門の歴史学者・久保井規夫氏は22日に釜山で行われた書籍「独島の真相」韓国語版出版記念セレモニーで、江戸時代の学者・林子平が著した「三国通覧図説」などに描かれた古地図を示した。久保井氏は三国通覧図説や明治政府が作成した新訂万国全図などで、竹島が朝鮮半島と同じ色に塗られていることなどから、竹島は日本領ではないと主張した。

また、同地図上では尖閣諸島が中国の領土と同じ色で塗られていることから、中国固有の領土であることを示すものだと記事は伝えている。記事によると久保井氏は「私は歴史の真実を知りたいだけ。古地図を偽造し、尖閣諸島と竹島の主権をねじ曲げる日本政府を批判する」と語ったという。

中国社会科学院日本研究所の盧昊(ルー・ハオ)氏は「『三国通覧図説』は日本の明治時代の民間知識人における領土の観点を示すもの。尖閣諸島が歴史的に中国に属していたことを示す一定の史料価値がある」とし、「日本政府はこの地図に否定的な態度を持ち続ける一方で、米国に対してはこの地図を用いて小笠原諸島が日本領であることを証明した。もちろん尖閣諸島が中国領であることを証明する歴史的証拠は多く、明代(1368〜1644年)や清代(1644〜1912年)にまでさかのぼれる。この地図はそれらを改めて証明するものに過ぎない」とコメントしている。



Posted in 未分類 |

【緊急拡散】関東大震災時の朝鮮人虐殺も全部 ウ ソ だ っ た !!! 小池知事が在日韓国人に宣戦布告キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!

【緊急拡散】関東大震災時の朝鮮人虐殺も全部 ウ ソ だ っ た !!! 小池知事が在日韓国人に宣戦布告キタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!



posted by



1 :ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/26(土) 23:40:58.44 ID:CAP_USER*.net
朝鮮人追悼式の主催者が抗議声明、小池氏の追悼文中止
2017年8月26日16時43分

1923年の関東大震災直後、被災地で虐殺された朝鮮人らを追悼する式に小池百合子・東京都知事が追悼文を送るのを取りやめた問題で、市民団体の日朝協会などでつくる式の実行委員会は26日、小池氏の対応に抗議する声明(25日付)を発表した。

関東大震災直後には「朝鮮人が暴動を起こした」などのデマが広まる中、多数の朝鮮人らが虐殺された。

声明では、小池氏が追悼文送付をやめたことについて「関東大震災時に引き起こされた在日朝鮮人に対する虐殺の事実から目を背けるものとしか見えない」と批判。

さらに「歴史修正主義、排外主義の潮流に身を置くことを示しているように思われる。近隣諸国や世界の目からも厳しい批判が寄せられる事態を生むかもしれない」などと指摘した。

朝鮮人犠牲者の追悼式は毎秋開催され、近年は都知事が追悼文を寄せてきた。

小池氏も昨年は送付したが、今年は「特別な形での追悼文の提出は控える」などとして中止を決めた。


http://www.asahi.com/articles/ASK8V4DV8K8VUTIL00P.html




「関東大震災直後、被災地で虐殺された朝鮮人らを追悼する式に小池百合子・東京都知事が追悼文を送るのを取りやめた問題」
「昨年は送付したが、今年は『特別な形での追悼文の提出は控える』などとして中止を決めた」

「市民団体:小池氏の対応に抗議する声明を発表」





42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/08/26(土) 23:51:50.91 ID:hBhyXDKj.net
関東大震災後も
朝鮮人の人口は増え続けた

つまり、虐殺は嘘
⇒続きはこちら
Posted in 未分類 |

全世界で減少しているエイズ患者、しかしバ韓国ではいまだ増加中!!!!!!!!

世界にエイズをばら撒くテロ国家・バ韓国


全世界のエイズ患者が減少傾向にあるようです。

治療剤の普及や、感染予防の知識が広まっているのが理由のようです。


ところが!


なぜかバ韓国だけはいまだ増加傾向にあり、

この6年間でエイズ患者が

43パーセントも増加しています!!



さすが屑チョンどもですなぁ。

エイズによってその生息数が激減することに期待したいものです。



問題は、屑チョンどもによるエイズ感染の拡大ですね。


エイズ感染者の売春婦が全世界に輸出されているのですから、困ったものです。


やはりバ韓国塵そのものを根絶やしにするのが一番のエイズ対策と言えるでしょう。


-----------------------
世界で減少するエイズ感染者、なぜか韓国では増加

 世界的には、エイズウイルス(HIV)に新規感染するケースが減っているが、韓国国内ではHIV感染者と後天性免疫不全(AIDS、エイズ)の患者数がむしろ増えている。HIVは、エイズを引き起こす原因となるウイルスで、HIVへの感染者のうち免疫体系が損傷、あるいは低下し、疾病にかかった人をエイズ患者という。

 疾病管理本部は8月11日、「2016年 HIV/エイズ申告現況」を発表し「昨年新たにHIV、またはエイズに感染した人は1199人と集計され、増加傾向にある」と明らかにした。特に新たな感染者は、男性(1105人)が女性(94人)の11.8倍で、国内の男性感染者の3人に1人(35.1%)は20代というのが特徴だ。

■「安全ではない性接触に」

 国際エイズ合同計画(UNAIDS)の統計によると、全世界のHIV、エイズの新規感染者数(成人基準)は、2016年に170万人と10年(190万人)に比べて11%減った。海外の先進国の中でも減少基調へと転じた国は多い。各国の感染状況などを見ると、2011年から15年にかけて日本(1529→1434人)、米国(4万4805→4万40人)では新規感染者が減った。疾病管理本部は「全世界的にアフリカ地域は国際機関の治療剤普及などに伴い新規感染者が著しく減少しているほか、米国、日本、オーストラリアなどでも減少傾向にある」と説明した。

 一方、韓国は逆に新規感染者数が増加する傾向にある。「HIV/エイズの申告現況年譜」によると、新規感染者数は2010年の837人から16年には1199人と43%増加した。1985年に申告された感染者数はわずか2人だったが、2000年には244人になり、13年(1114人)からは毎年1000人を超えている。生存している累積感染者数も2015年に1万人を超え、今回公開された16年の統計値では1万1439人に上った。

(以下、マンカス臭いので略)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/25/2017082501833.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ







Posted in 未分類 |

Sing! China hits the right note for Beijing’s soft power in Singapore

Singaporean Olinda Cho kept her eyes shut through most of her performance on popular reality singing competition Sing! China, and it was a good thing she did. When she stepped off stage and could finally observe the studio in Hangzhou, the scene stunned her.
“It wasn’t a studio,” said Cho, 37. “It was like an arena. The place was packed with people. Cameras were flying around the stage. I had never seen anything like this.”
She is no rookie singer, having made a…

Posted in 未分類 |

Three crew missing after Japanese anti-submarine military helicopter crashes at sea

Japan’s Defence Ministry on Sunday said it was searching for three crew members of a Maritime Self-Defence Force (MSDF) helicopter in the Sea of Japan (East Sea) after contact was lost with the chopper. One crew member had been rescued uninjured.
The ministry said the SH-60J anti-submarine warfare helicopter lost contact around 90km off the coast of Aomori Prefecture late on Saturday.
It said the flight data recorder had been located, but did not say what had actually happened to the…

Posted in 未分類 |

All you need to know about China’s sanctions on North Korea

On January 1, Kim Jong-un announced to the world that North Korea was “getting close” to developing an intercontinental ballistic missile.
Seven months later, he reportedly watched as his country launched exactly such a device into the Sea of Japan. Three weeks later, it fired another.
Then on Saturday, Pyongyang sent up several short-range rockets for good measure, with one appearing to blow up immediately, according to the US military.
Just six months after moving into the White…

Posted in 未分類 |

Thousands of followers of convicted Indian guru leave compound peacefully

Thousands of supporters of a controversial Indian guru ended a tense stand-off with soldiers on Sunday, avoiding renewed violence after their leader’s rape conviction sparked riots in which at least 36 people died.
Followers of Ram Rahim Singh, whose loyalists went on a rampage after he was found guilty on Friday, began trickling out one by one under army guard from the compound of their spiritual headquarters in Sirsa, a town in the northern state of Haryana.
Hundreds of soldiers and…

Posted in 未分類 |

【韓国発狂】安倍内閣が韓国の招待を拒絶 ⇒ 韓国民火病祭りキタ━━━━(°∀°)━━━━!!!www アビョーンwww

【韓国発狂】安倍内閣が韓国の招待を拒絶 ⇒ 韓国民火病祭りキタ━━━━(°∀°)━━━━!!!www アビョーンwww



posted by



1 :ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/26(土) 12:57:02.42 ID:CAP_USER*.net
韓国・文在寅大統領の「強制徴用者賠償問題発言」で、河野外相が訪韓保留=国ネット「民間交流は積極的に、政治交流は断絶を」
2017年8月26日(土) 12時50分

2017年8月25日、韓国・ハンギョレは、河野太郎外相が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の「強制徴用被害者請求権発言」に抗議し、8月29日~9月1日に、釜山(プサン)で開かれる「アジア・中南米協力フォーラム(FEALAC)」第8回外相会合に参加しない意向であることを伝えた。

河野外相は、今月7日にフィリピンで開かれたアセアン地域安保フォーラム(ARF)で、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相に、強制徴用者問題に対する韓国政府の対応に抗議した。

しかし、文大統領は17日、「三菱重工など日本企業に対する被害者の損害賠償請求権は生きている」とする立場を明らかにした。これを受け、河野外相は訪韓を当分の間保留した。

日本メディアは、韓国政府が日本側に招待状を送ったことを紹介し、「隣国で開催される会議に日本の外相が参加しないのは異例」と伝えた。

日本政府は、強制徴用者問題は1965年の、日韓両国政府間による「日韓請求権協定(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定)」で、すべて解決されたとする立場をとっており、文大統領の発言について、韓国政府に抗議している。

21日に日韓議員連盟の日本側代表団を率いて訪韓した額賀福志郎会長が文大統領に「強制徴用被害者関連の発言について、日本で心配している国民が多い」と述べていた。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは

日本抜きでやろう
北朝鮮対策に日本は必要ない

といった、河野外相の訪韓保留に反発する声が多く寄せられた。

また、

日本とは、民間・経済の交流は積極的に行う必要があるが、政治的・軍事的交流は断絶せねばならない

と、民間交流と政治・軍事とを切り離して考えるべきとする意見も見られた。

(翻訳・編集/三田)


http://www.recordchina.co.jp/b188634-s0-c10.html





「河野外相は訪韓を当分の間保留」
「釜山で開かれる『アジア・中南米協力フォーラム』第8回外相会合に参加しない意向」
「文在寅大統領の『強制徴用被害者請求権発言』に抗議」
「韓国のネットユーザー:河野外相の訪韓保留に反発する声が多く寄せられた」





※参考

訪韓拒絶!河野外相、徴用工問題で異例の“実力行使” 安倍首相も抑制的対応要求
2017.8.26

河野太郎外相が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領による、理不尽極まる徴用工問題の蒸し返しに、毅然とした姿勢を示した。フィリピン・マニラで7日、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相に断固抗議したうえ、今月下旬から韓国・釜山(プサン)で開かれる国際会議への招待を拒絶し、出席を見送る方針を固めたのだ。父親の洋平元官房長官は「媚韓・媚中」で国民からあきれられたが、河野氏は期待できそうだ。
・・・


http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170826/soc1708260010-n1.html



「フィリピン・マニラで7日、韓国の康京和外相に断固抗議」
「釜山で開かれる国際会議への招待を拒絶」
⇒続きはこちら
Posted in 未分類 |

同伴成長する世界経済…韓国では最近「異常気流」

韓国が世界経済の回復を受け、成長率の予想を高めた。政府は先月25日、「新政府経済政策方向」で今年の経済成長率予測値を2.6%から3.0%に上方修正した。輸出・投資好調に11兆ウォン(約1億1000万円)規模の「補正予算効果」まで期待しているからだ。

政府の発表の前後に韓国銀行(韓銀)を含む国内主要研究機関も次々と成長率予測値を引き上げた。韓銀(2.6→2.8%)、LG経済研究院(2.6→2.9%)、韓国金融研究院(2.8→3%)が3%近いの成長を予想した。

ただ「バラ色予想」が目立った今年上半期とは違い、下半期に入ってからは「異常兆候」が感知されている。4-6月期が過ぎてから景気改善のペースが明確に落ちているからだ。輸出は半導体など一部の品目を除くと増加の勢いが鈍っている。小売販売も増加幅が縮小した。4-6月期の成長率(0.6%)が1-3月期(1.1%)の半分程度になったのもこうした流れからだ。

Posted in 未分類 |

Hunting Yankee: North Korea releases shooter video game where US soldiers are the enemy

North Koreans are many things, but they’re not subtle.
Which may help to explain the new 3-D shooting game Hunting Yankee.
It’s a “fighting game of shooting and knocking down Yankees with a sniper gun … behind enemy lines,” according to Arirang-Meari, a state-run news agency.
The game looks similar to other first-person shooter games such as Counter-Strike and Call of Duty. The twist: players take aim at US soldiers.
The game was first spotted by the English-language…

Posted in 未分類 |

Religion, race, politics: what’s causing Malaysia’s great divide?

Religion, political manipulation and preferential policies are widening the cultural divide between Malaysia’s ethnic groups and could be hindering the nation’s chances of unity as the next general election looms.
That’s according to a new research paper – “Fault Lines and Common Ground in Malaysia’s Ethnic Relations and Policies” – that found despite general interethnic goodwill, each race tended to stick to itself when it came to forming…

Posted in 未分類 |

Face scans, robot baggage handlers: how Asia is leading the new airport revolution

Passengers’ baggage is collected by robots, they relax in a luxurious waiting area complete with an indoor garden before getting a face scan and swiftly passing through security and immigration – this could be the airport of the future.
It’s a vision that planners hope will become reality as new technology is rolled out, transforming the exhausting experience of getting stuck in lengthy queues in ageing, overcrowded terminals into something far more pleasant.
The Asia-Pacific…

Posted in 未分類 |

【緊急速報】北朝鮮とアメリカの戦争は第三次世界大戦の前哨戦だった!!! と ん で も な い ユダヤの陰謀論が明らかに!!!

【緊急速報】北朝鮮とアメリカの戦争は第三次世界大戦の前哨戦だった!!! と ん で も な い ユダヤの陰謀論が明らかに!!!



posted by



1 :ニライカナイφ ★:2017/08/26(土) 22:47:27.58 ID:CAP_USER9.net
【緊急】北朝鮮が戦争秒読みなのは「ディープ・ステート(影の政府)」の巨大な陰謀! 元米将軍も暴露…日本は実験台だった!
2017.08.26

――聖書・ノストラダムス、E・ケイシー、出口王仁三朗…あらゆる究極予言から大胆なジャーナリズムで未来を読み解いたトカナBOOKS新刊書籍『神々の予定表(アジェンダ)』著者・山田高明が緊急寄稿!

「金正恩は核攻撃を遂行する強化された能力を有することができようが、核攻撃能力を持った途端、死ぬことになる」

2016年10月、米国務次官補のダニエル・ラッセルはこんな発言をした。そして今現在、まさに彼の警告した通りのことが起ころうとしている。

北朝鮮は今月26日、米韓合同軍事演習のさなかにミサイルを発射。短距離とはいえアメリカが北朝鮮の「自制」を評価する中での発射となり、緊張感が高まっている。

ラッセルの発言に戻るが、これは、考えてみれば奇妙な言葉だ。なぜなら、発言の時期はオバマ政権の頃。オバマは北朝鮮に対して「戦略的忍耐」政策をしていたし、次の大統領もまだ決まっていなかった。

だいたい、当時、共和党の大統領候補だったトランプ自身、韓国から米軍を徹底させて朝鮮半島問題には関わりたくないという意志表示をしていた。にもかかわらず、なぜ一高官が記者たちに向かって、こんな重大な発言を自信満々で行えたのだろうか。

ちなみに、トランプ政権が誕生してから、米国務省本部の最上階に「ディープ・ステート」(影の政府)の出先機関が存在していることがFOXニュースなどで報じられている。実は、ヒラリー派であるダニエル・ラッセルもこの一員である。

今、朝鮮半島が核戦争一歩手前であることは誰の目にも明らかだ。なにしろ、金正恩氏もトランプ氏も共に相手国への「核兵器の使用」を公言している。

私たちの大半は、今日の危機的状況は、政治の愚かさと偶然の積み重ねがエスカレートしていった結果だと、漠然と認識しているが、本当にそうなのだろうか。仮に、今日の危機が、ずっと以前からディープ・ステートによって計画されていたとしたらどうだろうか。
・・・

さて、ブッシュ政権は二期目になるとネオコンをいったん後退させて、代わってコンドリーザ・ライスを筆頭とする国務省主導の戦略へと切り替えた。そして、2006年、彼らはそれまでの対北政策を180度転換した。信じ難い話だが、あえて北の核・ミサイル開発を黙認し始めたのである。

しかし、他方で、彼らはちゃんと「リミット」も設けていたことが分かる。それが上のダニエル・ラッセルの発言からうかがえる。

彼の言う「核攻撃能力」とは、要するに「米本土」へのそれだ。なにしろ、日韓を核攻撃する能力なら、最初の核弾頭を配備した瞬間から、北は獲得している。

その時、アメリカは何のアクションも取らなかった。米本土を核攻撃する能力を持った途端、北にトドメを刺す…つまり、もともと存在していた「北朝鮮打倒計画」は、ただ形を変えて延期されただけなのだ。

■第二次朝鮮戦争とは第三次世界大戦の「予行演習」だった!

だが、それにしても奇妙な話である。なんでわざわざ、北朝鮮が米本土への核攻撃能力に届く瞬間にまで、核・ミサイル開発の進展を黙認するのか。

なんでこんな矛盾した真似をするのか。なにか、家畜を食べる前に太らせる話に似ていると思うのは、私だけだろうか。

謎を解く鍵は、やはり2006年の「影の政府」の戦略変更にあるとしか思えない。彼らが本当に倒したい「本命」はあくまでプーチン率いるロシアだ。

その二番目に中国がくる。彼らが見据えているのは、将来の中ロとの決戦である。

すべてはそれを前提にして動いている。とすると、ある恐ろしい仮説が思い浮かんでこないだろうか。

現在の北朝鮮との緊張は「第三次世界大戦」という「本番」を見据えた「予行演習」ではないのかと。なぜなら「ディープ・ステート/影の政府」にとってのメリットが多数あるからだ。

たとえば、新兵器の実戦テスト。まさにこの時を見据えて、米軍産複合体は猛烈に新型の小型核兵器を開発してきた。

当然、本番前には、そのテストを済ませておく必要がある。極東の局地戦は、そのための格好の実験場というわけだ。

実は、グアム島のアンダーソン基地には、すでにその核兵器が届いているという話もある。だからそれを察知した北朝鮮は、あれほどグアム島を敵視している。

当然、その軍産複合体へのビッグボーナスも兼ねているだろう。まずは緊張を高めて、日韓などへの兵器セールスを行う。

次に、例によって臨時予算を組んで戦争を開始する。それはいつも米議会を通過してきた。これらは軍産複合体の収入となる。

しかも、湾岸戦争の時のように日本に請求書が回ってくる嫌な予感がするのは私だけだろうか。嬉々としてそれを支払う安倍総理の姿が目に浮かぶようだ。

第三次世界大戦に向けて、西側の大衆を戦時下心理へと誘導することもまた目的の一つだろう。とくに日本と韓国は完全にNATO陣営に組み込む必要がある。

だが、本番前に、何にも増して、敵の核ミサイルに対する防衛兵器をテストしておかなければならない。このミサイル・ディフェンス・システムの有効性が確認されない限り、「影の政府」としても安心して中ロとの決戦に臨むことができない。

だから、MDの配備に対して中ロが異常なほど神経を尖らせているのだ。プーチンは東欧のMD配備に対して「核戦争になるぞ」とまで警告している。

また、中国の習近平政権は、THAAD(終末高高度防衛ミサイル)配備を決めた韓国に対して、韓流禁止まで含む常軌を逸した外交を展開している。彼らはこれが第三次世界大戦用に配備された防衛兵器である事実を知っている。
・・・

いずれにしても、戦争になれば、何発かの核ミサイルが日韓に向けて発射されるだろう。とくに沖縄と横浜は、在日米軍の重要施設が集中しており、また米軍人とその家族が突出して多く住んでいる地域なので、もっともターゲットになり易い。

ちなみに、在日米軍は自分たち専用の核シェルターをしっかり用意していて、とっくに避難訓練まで済ませている。計画者側は何が起きるかすべて知っているのである。


http://tocana.jp/2017/08/post_14247_entry.html




「トランプ政権が誕生してから、米国務省本部の最上階に『ディープ・ステート』の出先機関が存在している」
「もともと存在していた『北朝鮮打倒計画』は、ただ形を変えて延期されただけ」
「家畜を食べる前に太らせる話に似ている」
「彼らが本当に倒したい『本命』はあくまでプーチン率いるロシア」
「その二番目に中国がくる」
「彼らが見据えているのは、将来の中ロとの決戦である」

「現在の北朝鮮との緊張は『第三次世界大戦』という『本番』を見据えた『予行演習』ではないのか」
「まさにこの時を見据えて、米軍産複合体は猛烈に新型の小型核兵器を開発してきた」
「実は、グアム島のアンダーソン基地には、すでにその核兵器が届いているという話も」
「ミサイル・ディフェンス・システムの有効性が確認されない限り、『影の政府』としても安心して中ロとの決戦に臨むことができない」
中ロ:彼らはこれが第三次世界大戦用に配備された防衛兵器である事実を知っている」
「在日米軍は自分たち専用の核シェルターをしっかり用意していて、とっくに避難訓練まで済ませている」
⇒続きはこちら
Posted in 未分類 |

Trump beware: Pakistan’s luck playing China card is turning

At the lowest ebb of the last annus horribilis for US-Pakistan ties in 2011, soon after the special forces raid that killed Osama bin Laden in Abbottabad, Pakistan brandished the China card: if relations with Washington were going into a tailspin, Islamabad would turn to Beijing instead. They were rebuffed. China discreetly made it clear to both the United States and Pakistan that the “all-weather friendship” was already as deep as they wanted it to be and that Islamabad needed to…

Posted in 未分類 |

‘ATM Modi’ squirms in Trump’s Afghan embrace

Friends don’t talk money, especially when the friendship is as special as the one India and the United States claim theirs to be. But as Narendra Modi is beginning to find out, there’s no such thing as a free hug, not in Trump World.
Unveiling his much-awaited address on the strategy to end the Afghan conflict, Donald Trump this week said all the things that would gladden the heart of the Indian leader. He blasted India’s arch-rival Pakistan for sheltering terrorists and…

Posted in 未分類 |

Harrowing accounts of Myanmar security forces firing on terrified Rohingya as they fled bloodshed to Bangladesh border

Myanmar security forces fired mortars and machine guns at terrified Rohingya villagers fleeing northern Rakhine State for Bangladesh, witnesses said as clashes which have killed scores continued for a second day.
The fighting, concentrated around remote border villages, is between suspected Rohingya militants and Myanmar security forces, but is increasingly sweeping in civilians – from the Muslim minority as well as local Buddhists and Hindus.
Rakhine State has become a crucible of religious…

Posted in 未分類 |