【バ韓国の当たり前】走行中の列車に、10キロの鉄塊が飛び込んでくる!

バ韓国の乗り物は危険だらけ


先日、ソウルを出発した急行列車に予想もつかないような事故が発生していました。


なんと、走行中に“10キロの鉄の塊”が窓ガラスを突き破って車内に落下したとのこと。


残念ながら負傷者が出ただけで1匹も死ななかったようです。

いやぁ、惜しいことをしましたねwwwwww


その鉄の塊の正体は、線路脇の街頭を固定させるために設置されていたもののようです。

それにしても、10キロもの鉄が車内に飛び込んでくるとは驚きです。



ま、我々人類が想像もできないようなことが、日常的に起こるのもバ韓国の特徴でしょう。

次は数百匹単位の屑チョンが死んでくれるような事故に期待したいものですなぁ。



-----------------------
一体なぜ?韓国で走行中の列車に10キロの鉄塊、乗客らが負傷=韓国ネットに不安「テロと見るべき」「ずさんな管理が原因?」

 2017年7月31日、韓国・朝鮮日報によると、韓国で走行中の列車に重さが10キロを超える鉄の塊が飛んできて窓ガラスが割れ、乗客らが負傷する事故が発生した。

 30日午後1時50分ごろ、大きな鉄塊がソウル龍山駅を出発し麗水エキスポ駅に向かっていた急行列車「ムグンファ号」の窓ガラスを突き破って客室の中に落ちた。縦1メートル、横2メートルほどの窓ガラスは粉々に割れた。この事故により乗客7人が負傷し、そのうち5人が病院に運ばれた。負傷者は窓ガラスの破片で顔や足などを負傷したという。

 鉄塊は縦横22センチの八角形で重さは約10キロだった。事故を調査している国土交通部の鉄道警察隊は「柱を立てる際に床に固定する部品とみられる」と明らかにした。

 また、鉄道警察隊は鉄塊が成人男性の砲丸投げの競技で使われる砲丸(7.257キロ)より重いことから、人が外部から故意に走行中の列車に鉄塊を投げ入れた可能性は低いとみている。建設資材が列車の車輪に跳ねられ飛び上がってきた可能性が高いという。また、「線路周辺に街灯を設置した際に使われた鉄塊が放置されていたようだ」と説明した。実際、小さい石が車輪に跳ねられ列車の窓にぶつかるケースはたびたび発生しているという。

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「誰かが列車を脱線させるためにわざと線路の上に置いたのだろう。とても悪質だ」「死亡事件につながってもおかしくない状況。必ず犯人を捕まえて厳しく処罰してほしい」「数人が協力すれば持ち上げられる。誰かが故意に投げたのでは?」「恐ろしい。これはテロと見るべき」など批判や不安の声が多く寄せられている。

 そのほか「もし誰かが故意に投げ入れたのなら、次の五輪の砲丸投げは韓国が金メダルだ」指摘する声や、「原因は鉄道会社の職員のずさんな管理」「ロケットの欠片が大気圏の外から降ってきたのでは?」などの主張もみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b186018-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ







Posted in 未分類 |

中国人「日本の岩手県の団子屋が中国人観光客のために中国国旗を掲げてくれているぞ!」

170801-1-001.jpg

日本の岩手県の団子屋が中国人観光客のために中国国旗を掲げてくれているぞ!

日本の岩手県の崖の上にある団子屋さん。
河の向こう岸にいるお客さんのために、ロープで籠を吊るしている。
中国人客が多いのか、お店には中国国旗が掲げられており、また籠の中にも日中両国の国旗が挿されていた。
購入者が中国人の場合は、ロープでの運搬中、中国国家を流したり、団子の箱に「友好」の二文字を書いてくれる事もあるそうだ。



Posted in 未分類 |

Pakistani lawmakers elect Abbasi as PM to replace Sharif

Pakistani lawmakers on Tuesday elected former petroleum minister Shahid Khaqan Abbasi, an ally of ousted leader Nawaz Sharif, to replace him and the new premier immediately sought to project an image of stability. Lawmakers of the ruling Pakistan Muslim League (Nawaz) party banged on benches and chanted “Lion, lion Nawaz Sharif” after the vote, standing defiant in the wake of the Supreme Court’s decision to cut short his third stint in power. A quick transition may ease fears...
Posted in 未分類 |

Malay first: Najib’s take on Malaysia’s new metro risks upsetting the Chinese

As Malaysians cheer Kuala Lumpur’s shiny new 21-billion-ringgit (HK$38 billion) metro link, Prime Minister Najib Razak seems to be doing his best to extract political mileage. But his championing of the project as a success of the government’s ‘Malay first’ policy could prove disquieting for the Chinese investors and firms whose infrastructure projects are seen as crucial to Malaysia’s fragile economy. At the official launch of the Sungai Buloh-Kajang Mass...
Posted in 未分類 |

【韓国崩壊】ついに徳政令決定www 負債2兆円踏み倒しwww 外資撤退クル━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!! マジでこの国 終 わ っ た www

【韓国崩壊】ついに徳政令決定www 負債2兆円踏み倒しwww 外資撤退クル━━━━━━(°∀°)━━━━━━!!! マジでこの国 終 わ っ た www



posted by



1 :たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/08/01(火) 07:18:59.17 ID:CAP_USER*.net
韓国で「徳政令」、公共金融機関の消滅時効債権帳消し
2017/08/01 06:58

金融委員会は31日、国民幸福基金と信用保証基金など公共金融機関が保有する消滅時効成立債権21兆7000億ウォン(約2兆1300億円)を償却することを決めたと発表した。123万1000人が対象となる。

今回の措置は、債務返済能力がない人や信用不良状態に置かれた人が借金の泥沼から脱却できるようにする狙いだが、故意に借金を返さない悪質な債務者も含まれる可能性があり、モラルハザードを招きかねないとして論議を呼んでいる。

消滅時効成立債権とは、長期間元利を返済できない状態となった借金について、債権者が返済を受ける権利を喪失したものを指す。金融負債の消滅時効は5年だ。例えば、会社員Aさんがクレジットカードローンを利用し、返済途中に失業や病気で借金を返せなくなった場合、それから5年でクレジットカード会社は債権を回収する権利を失う。

しかし、借金を返済する義務は消えるが、借金そのものが帳消しになるわけではない。このため、金融業者は訴訟、督促などで消滅時効成立債権を有効な債権へと復活させることができる。継続的な督促で一部でも返済を受ければ、借金全額を返済しなければならない義務を10年延長させることができる。

そうした点を考慮し、政府は公共金融機関が保有する消滅時効成立債権を全て帳消しにすることにした。帳簿上、対象となる融資は「消滅時効成立」ではなく、「債務なし」と表示されることになる。

銀行、クレジットカード会社などが保有する消滅時効成立債権は4兆ウォン規模で、対象者は91万2000人だ。政府は民間金融機関にも自発的な債務免除を求めていく方針だ。


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/01/2017080100330.html




「金融委員会:公共金融機関が保有する消滅時効成立債権約2兆1300億円を償却することを決めたと発表」
「123万1000人が対象となる」

「故意に借金を返さない悪質な債務者も含まれる可能性があり、モラルハザードを招きかねない」
「帳簿上、対象となる融資は『消滅時効成立』ではなく、『債務なし』と表示されることになる」





99 ::2017/08/01(火) 08:30:13.89 ID:N3HAtoed.net
既に国外逃亡した外資系金融&保険

・サンタンデール銀行(スペイン最大手)
・HSBC(イギリス~香港)
・ゴールドマンサックス(アメリカ)
・フィデリディ(アメリカ)
・UBS(スイス)
・バークレイズ(イギリス)
・ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(イギリス)
・ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行(スペイン)
・ING(オランダ)
・アリアンツ(ドイツ)

次はシティ辺りかなw
⇒続きはこちら
Posted in 未分類 |

‘Premium Friday’ campaign to give overworked Japanese more free time doesn’t appear to be working

Launched to considerable fanfare in February, Premium Friday is in danger of fizzling out as smaller companies realise they cannot afford to give their staff extra time off and workers choose to save their money rather than splash out. One of a number of labour-related initiatives from the government, Premium Friday was designed to improve the work-life balance of the Japanese public and reduce stress from overwork. At the same time, bureaucrats hoped that more free time on one Friday every...
Posted in 未分類 |

中国、銀監会の元幹部を汚職で起訴へ

[北京 1日 ロイター] - 中国共産党で汚職調査を担当する中央規律検査委員会は1日、汚職があったとして金融規制当局の元高官を起訴すると発表した。処分が明らかになったのは、中国銀行業監督管理委員会(銀監会、CBRC)の主席助理だった楊家才氏。楊氏は6月に解任されていた。
Posted in 未分類 |

半導体の超好況の中で「生産が減った」という韓国統計庁

「生産が減るには設備が減るか、以前には稼動していた工場が今は休んでいなければならないのではないですか。注文が数カ月間滞って忙しく工場を稼動しているのに生産が減る可能性があるのでしょうか」。 「4月の統計もおかしかったですが、これはもっとおかしいですね。当社の実績が分からないはずがないのに、なぜこのような統計が出たでしょう」

私だけがおかしいと感じているわけではなかった。企業らも驚いたという。統計庁の6月産業活動動向のことだ。7月28日に発表されたこの統計は6月の半導体生産が前月より3.9%、昨年同月より12.4%減ったと発表した。ちょうどSKハイニックスが四半期の営業利益3兆ウォン(約2649億円)を史上初めて突破し、サムスン電子の半導体部門が4-6月期に8兆3000億ウォンの営業利益を上げたという実績が発表された、まさにその時点だった。

Posted in 未分類 |

‘Highly unusual’ North Korean submarine activity spotted by US military

The US military has detected “highly unusual and unprecedented levels” of North Korean submarine activity in the wake of that country’s second intercontinental ballistic missile launch late last week, CNN said on Monday. Citing a defence official, the television news channel reported that North Korea on Sunday carried out a trial of the missile component that is critical to developing submarine launch capabilities. The “ejection test”, carried out on Sunday on land...
Posted in 未分類 |

Malaysian Uber and Grab drivers must have digital drivers card soon

By Farezza Hanum Rashid The approval of the Land Public Transport (Amendment) Bill 2017 has allowed Malaysia’s Land Public Transport Commission (SPAD) to regulate e-hailing services. This includes intermediation of business licences where e-hailing operators must obtain such licences from SPAD before legally operating. Under this, SPAD will be overseeing the renewal of license, revocation or suspension of licence and prohibition of transfer of licence, among others. As safety...
Posted in 未分類 |